函館で冬に行きたいおすすめ観光スポットとグルメ情報を紹介!

冬こそ!寒い北海道へ!中でもおすすめの観光スポットが函館です。

 

そこで今回は、冬の函館でのおすすめ観光スポットをご紹介!
絶対押さえておきたいグルメの情報もありますよ。

スポンサーリンク

土方歳三の魂がそこに!五稜郭

photo0000-0026

函館山に次ぐ人気スポットが五稜郭です。
学生時代歴史の授業で勉強した方も多いかと思います。

土方歳三を中心とした旧幕府軍が新たな国を作ろうとして占領した居城です。

 

星型をしたヨーロッパ式の城郭は一見の価値あり!

土方歳三の思いとともにお楽しみください。

photo0000-1575

■五稜郭タワーの詳しい情報はこちら
・住所:北海道函館市五稜郭町43-9
・電話:0138-51-4785
・交通:函館市電「五稜郭公園前駅」から徒歩約15分
・展望料金:大人840円、中・高校生630円、小学生420円
・営業時間:9:00~18:00(※10月21日~4月20日の営業時間です)
・HP:http://www.goryokaku-tower.co.jp/index.html

 

美しい西洋建築の街並み!外国人居留地

photo0000-1574

江戸末期に貿易港として栄えた函館。
そのため西洋建築による外国人居留地があります。

 

ハイカラでノスタルジックな建物が立ち並びお散歩気分で町を探索するにはおすすめです。

 

なかでも元町のシンボルでもある「旧函館区公会堂」は昭和49年に国の重要文化財に指定。
当時の雰囲気を存分に楽しめる施設となっています。

 

また館内には「ハイカラ衣装館」という写真スタジオもあり
ドレスや燕尾服などゴージャスな衣装を着て写真撮影が体験できます。

旅の思い出に1枚いかがでしょうか。

 

■旧函館区公会堂の詳しい情報はこちら
・住所:北海道函館市元町11-13号
・電話:0138-22-1001
・交通:函館市電「末広町駅」から徒歩7分
・入館料:大人300円、学生150円
・開館時間:9:00~17:00(※11月~3月の営業時間です)
・休館日:2016年11月29日(火)、12月14日(水)、2017年1月10日(火)、2月14日(火)、12月31日~1月3日
・HP:http://www.zaidan-hakodate.com/koukaido/

 

函館に行ったら必ず行きたい!函館山

函館観光の目玉と言ったら夜の「函館山」です。

特に冬の時期は日が沈むのも早く、空気が透き通っているため
函館山から見下ろす100万ドルの夜景はまさに圧巻です。

%e5%87%bd%e9%a4%a8%e5%b1%b1

私も函館山には登った経験がありますが
やっぱり写真とは違う感動が味わえます。

 

また展望台にはレストランもあるので、
夜景を見ながらお食事を楽しむのもありですね。

 

■函館山ロープウェイの詳しい情報はこちら
・住所:北海道函館市元町19-7
・電話:0138-23-3105
・交通:函館市電「宝来町駅」から徒歩約7分
・運賃:大人往復1,280円、小人往復640円
・営業時間:始発10:00、上り最終20:50、下り最終21:00(※10月16日~4月24日の営業時間です)
・HP:http://334.co.jp/

 

スポンサーリンク

 

函館発祥のご当地バーガー!ラッキーピエロ

函館に行ったら是非とも食べてほしいのが、函館発祥のご当地バーガーラッキーピエロです。

 

なかでも一番人気は甘辛いタレが絡んだ鶏から揚げをバンズで挟んだ「チャイニーズチキンバーガー」。
一緒に包まれたレタスとマヨネーズとの相性も抜群です。

 

またハンバーガーショップなのに自家製オリジナルカレーもあります。
しかも、値段は390円と非常にリーズナブルになっています。

こちらも函館に来たなら一度は食べたい人気メニューです。

 

■ラッキーピエロ ベイエリア本店の詳しい情報はこちら
・住所:北海道函館市末広町23-18
・電話:0138-26-2099
・交通:函館市電「末広町駅」から徒歩約4分
・営業時間:10:00~24:30(土のみ~25:30)
・HP:http://luckypierrot.jp/shop/bayarea

 

函館塩ラーメンの名店!あじさい本店

寒い冬の北海道だからこそ食べたいラーメン。
なかでも函館は塩ラーメン激戦区です。

 

そんな激戦区の中で私がお勧めするのが「函館麺厨房 あじさい」です。

 

北海道産の厳選された昆布に、豚鶏ガラと海産物をふんだんに使用したあっさりとした中に旨みが凝縮されたスープは、最後の1滴まで飲み干したいうまさです。

 

■あじさい本店の詳しい情報はこちら
・住所:北海道函館市五稜郭町29-22
・電話: 0138-51-8373
・交通:函館市電「五稜郭公園前駅」から徒歩約10分
・営業時間:11:00~20:25
・定休日:第4水曜日(※祝祭日の場合翌平日)
・HP:http://www.ajisai.tv/index.php

 

さて、今回は冬の函館のおすすめ観光スポットとグルメをご紹介しました。

 

必ず押さえておきたい観光地は「函館山」と「五稜郭」。
日中に街並みをお散歩したい場合は外国人居留を巡るのもいいでしょう。

 

また今回ご紹介したグルメ以外にも、お寿司の名店やおしゃれなカフェもあります。
街を散策して行き当たりばったりで入店してみるのも旅の楽しみ方のひとつです♪

 

冬の北海道旅行で注意したい服装や持ち物はこちらにまとめています。

冬の北海道旅行は服装と靴に注意!おすすめの持ち物も紹介!

 

最後までご覧きありがとうございました。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です