東京近郊でイチゴ狩り!電車で行ける関東のおすすめ日帰りスポット!

好きなフルーツランキングでも常にトップクラスのイチゴ。

 

あの真っ赤で小さな果実を一口食べれば誰もが頬を緩ませる!
まさにフルーツ界の王様です。

 

そんなイチゴを思いっきり食べられるイチゴ狩りのシーズンがいよいよ近づいてきました。

 

そこで今回は東京から電車で行ける都内や関東のおすすめイチゴ狩りスポットをご紹介!

アクセスの良さも重視した厳選5つをご紹介します。

スポンサーリンク

やっぱり!いちごは栃木県!日光ストロベリーパーク

イチゴの出荷量全国1位を誇る栃木県。

そんな栃木県内には多くのイチゴ狩りスポットがありますが
なかでも私がおすすめするのは日光市にある「日光ストロベリーパーク」です。

 

栃木を代表する「とちおとめ」や甘味と酸味のバランスの良い「紅ほっぺ」などが30分食べ放題です。

%e3%82%a4%e3%83%81%e3%82%b4%e7%8b%a9%e3%82%8a11

 

練乳もおかわり出来るので小さな子供でも大満足です。
もちろん練乳が必要ないほど味は甘くて美味しいです。

 

そしておすすめポイントは立地条件!

日光東照宮鬼怒川温泉にも近いので、イチゴ狩りと日光観光、温泉も一緒に楽しめます。

 

■日光ストロベリーパークの詳しい情報はこちら
・住所:栃木県日光市芹沼3581
・電話:0288-22-0615
・交通:東武日光線・鬼怒川線「下今市駅」からタクシー約6分
・料金:大人1,500円~1,700円、子ども1,000円~1,300円(※時期によって異なる)
・営業時間:10:00~16:00
・定休日:火曜
・HP:http://www.nikkoichigo.com/

 

アクセス抜群!和銅農園

駅から徒歩約3分というアクセスの良さが魅力の「秩父のいちご農園 和銅農園」。

 

「とちおとめ」「紅ほっぺ」「章姫」などのブランドいちごが30分食べ放題です。

しかも値段も格安で12月中旬から2月中旬のシーズンでも大人1,500円でいただけます。

 

また高設土耕栽培をしているので、腰をかがめる事なく楽な姿勢でイチゴ狩りが楽しめます。

 

■和銅農園の詳しい情報はこちら
・住所:埼玉県秩父市黒谷457-3
・電話:0494-25-4733
・交通:秩父鉄道秩父線「和銅黒谷駅」から徒歩約3分
・料金:小学生以上1,000円~1,500円、2歳以上小学生未満500円~800円(※時期によって異なる)
・営業時間:9:00~日没
・定休日:不定休

 

鎌倉観光と一緒にイチゴ狩り♪鎌倉観光いちご園

古都鎌倉に位置する「鎌倉観光いちご園」。

鎌倉でイチゴ狩りを楽しめるのはここだけです。

 

約800坪の敷地で水耕棚栽培されたイチゴが30分食べ放題です。

%e3%82%a4%e3%83%81%e3%82%b4%e7%8b%a9%e3%82%8a6

駅からも徒歩約8分と立地条件も良いのも魅力。

午前中にイチゴ狩りを楽しんで、午後から鎌倉観光楽しむのが私のおすすめです。

 

ただし土日祝のみの営業となっている点にご注意です。

 

■鎌倉観光いちご園の詳しい情報はこちら
・住所:神奈川県鎌倉市笛田2-11
・電話:0467-31-5339
・交通:湘南モノレール「湘南深沢駅」から徒歩約8分
・料金:大人1,500円~2,000円、幼児1,000円~1,500円(※時期によって異なる)
・営業時間:10:00~15:00
・定休日:月曜~金曜(祝日を除く)
・HP:http://kamakura15.com/

スポンサーリンク

都内でイチゴ狩り!?世田谷いちご熟

東京都内で、しかも23区内でイチゴ狩りができる「世田谷いちご熟」。

閑静な住宅街に突如として現れるイチゴ園です。

 

食品由来の薬剤を使うなど環境と体にやさしい栽培を行っているのも魅力です。

 

料金は30分食べ放題大人2,000円と少々高めですが
東京近郊への交通費や時間を考慮したら納得かもしれません。

%e3%82%a4%e3%83%81%e3%82%b4%e7%8b%a9%e3%82%8a7

■世田谷いちご熟の詳しい情報はこちら
・住所:東京都世田谷区中町4-32-1
・電話:03-3701-5171
・交通:東急大井町線「上野毛駅」から徒歩約10分
・料金:大人2,000円、子ども1,700円
・営業時間:水曜~金曜10:00~14:00、土日10:00~16:00
・定休日:月曜、火曜
・HP:http://setagaya1519.wixsite.com/setagaya1519

 

池袋から最短30分!はっぴーいちご園

東京から近く池袋から電車で最短約30分が魅力の「新井ファーム はっぴーいちご園」。30分食べ放題のイチゴ狩りが楽しめます。

%e3%82%a4%e3%83%81%e3%82%b4%e7%8b%a9%e3%82%8a13

柔らかく酸味の少ない品種「章姫」とコクのある「紅ほっぺ」を中心に栽培!

しかも高設栽培なので楽な姿勢での収穫ができます。

 

また要予約ですが、車いすの方でも通りやすいよう通路を広くした専用エリアがあるのも魅力です。

 

■はっぴーいちご園の詳しい情報はこちら
・住所:埼玉県所沢市城515
・電話:04-2944-3315
・交通:JR武蔵野線「東所沢駅」から徒歩約25分
・料金:大人1,600円、子ども1,000円、1~2歳200円
・営業時間:10:00~15:30
・定休日:月曜、いちごの赤い実がない時
・HP:http://www.happy-ichigo.com/

 

【まとめ】

今回は東京近郊から電車で行けるおすすめイチゴ狩りスポットをご紹介しました。

 

  • イチゴ狩りと鬼怒川温泉も楽しめる「日光ストロベリーパーク」。
  • 駅から徒歩3分の「和銅農園」。
  • 古都鎌倉で唯一の「鎌倉観光いちご園」。
  • 都内のイチゴ狩りスポット「世田谷いちご熟」。
  • バリアフリーが充実している「はっぴーいちご園」

 

イチゴ狩りのシーズンは12月下旬からですが、気候や品種によって収穫時期が異なります。

 

イチゴ狩りにおでかけになる時は事前に電話で確認することをおすすめします。

 

最後までご覧頂きありがとうございました。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です