【紅葉2016】京都の見頃の時期は?ライトアップの名所も紹介!

京都といえば、日本屈指の紅葉の名所。

 

その美しい光景見たさに毎年多くの観光客が訪れており

今年京都の紅葉を見に行こうと思っている方も多いと思います。

 

ただ、今年は残暑の影響で見頃の時期がいつになるのかという疑問もありますね。

 

そこで今回は「京都の紅葉の時期」を紹介したいと思います。

そして「京都のライトスポットの名所」もまとめてみました。

スポンサーリンク

【紅葉2016】京都の見頃の時期は?

例年、京都の紅葉の見頃は11月中旬~11月下旬と言われています。

 

ただ、今年は残暑が長引きその影響が気になりますね。

 

気象庁の3ヵ月予報によると
10月の気温は例年より高く、11月はほぼ平年並み、12月は平年並みか低い見込みとなっています。

 

また、残暑が厳しい年の場合、1週間程度
見頃の時期が遅れるというデータもあります。

 

このことから紅葉の見頃の時期は平年並みやや遅くなることが考えられます。

 

例えば嵐山の紅葉の場合、例年11月中旬頃から色付き始め
11月下旬頃にピークを迎えるとされています。

今年はそれが1週間程度遅くなり見頃の時期が12月上旬になる可能性があります。

 

ただ、あくまで現段階での予想なのでこまめに紅葉情報をチェックすることをおすすめします。

 

京都のライトアップの名所

次に京都のライトアップの名所を紹介したいと思います。

 

ライトアップの名所① 永観堂、南禅寺

永観堂は多くの文化人にもてはやされ、親しまれてきました。

「モミジの永観堂」として輝かしい歴史を持った京都有数の古刹です。

 

夜のライトアップは「阿弥陀堂」「画仙堂」「庭園」の3か所でご覧になれます。
ライトに照らされた赤い紅葉は、息を飲むほどの美しさです。

%e6%b0%b8%e8%a6%b3%e5%a0%82

 

また永観堂の近くには南禅寺があり
約4,500坪もの境内を彩る紅葉を楽しむことが出来ます。

 

昼は南禅寺、夜は永観堂で紅葉を満喫するのがベストだと思います。

 

永観堂の基本情報
・通常拝観時間
9:00~17:00(受付は16:00まで)
・拝観料
大人600円、小中高生400円

ライトアップ
・ライトアップ期間
2016年11月8日(火)~12月4日(日)
・ライトアップ時間
17:30~20:30(受付終了) 21:00閉門
・拝観料(ライトアップ)
中学生以上 600円
・アクセス
市バス:南禅寺・永観堂道下車 徒歩10分、東天王町下車 徒歩10分
地下鉄東西線:蹴上駅下車 徒歩10分

南禅寺の基本情報
・拝観時間
8:40~16:40(17:00閉門) ※12月~2月8:40~16:10(16:30閉門)
・拝観料
方丈庭園:大人500円、高校性400円、小中学生:300円
三門:大人500円、高校性400円、小中学生300円
 南禅院:大人300円、高校生250円、小中学生150円

スポンサーリンク

ライトアップの名所② 清水寺

紅葉のライトアップで外せないのが「清水寺」。

%e6%b8%85%e6%b0%b4%e5%af%ba

奥の院から眺める清水の舞台と
遠くに見える京都の街の夜景がおすすめのポイントです。

清水の舞台から見下ろす綿雲渓に広がる紅葉の絨毯も見事です。

 

清水の舞台から奥の院までは、予想以上の人込みに圧倒されます。
ただ、この人込みを抜けて音羽の滝に下り、仁王門に向かう途中の紅葉が以外にも一番感動したという人も多いです。

 

清水寺の基本情報
・通常拝観時間
6:00~17:30
・通常拝観料
大人300円、小中学生200円

ライトアップ
・ライトアップ期間
2016年11月12日(土)~12月4日(日)
・ライトアップ時間
18:00~21:00 (受付終了)
・ライトアップ拝観料
大人400円、小中学生200円
・アクセス
京阪電鉄:清水五条駅下車 徒歩25分
市バス:五条坂下車 徒歩10分、清水道下車 徒歩10分

 

ライトアップの名所③ 保津川下り、嵯峨野トロッコ列車

嵐山でおすすめしたいのが、保津川下りです。

保津峡の渓谷に広がる紅葉を船の上から見学します。
これぞまさしく紅葉狩りという風情を楽しめます。

亀岡から嵐山を結ぶ16kmの渓谷を約2時間かけて川下りします。

 

そして嵐山からはトロッコ列車が走っており、夜の便ではライトアップされた紅葉のトンネルをくぐります。

%e5%b5%af%e5%b3%a8%e9%87%8e%e3%83%88%e3%83%ad%e3%83%83%e3%82%b3%e5%88%97%e8%bb%8a

絶景スポットは徐行運転で紅葉の景色を存分に楽しむことができます。

 

人気の列車のため早めの予約がおすすめです。

 

保津川下りの基本情報
・定期乗合船(定員24名)の料金
大人4,100円、小人2,700円(4才から小学生)
・時間
平日は9時から1時間おきに出船 15:30最終船
土、日、祝日は不定期運航 15:30最終船
※1隻定員になり次第、随時出船する場合があります。

・貸切船(定員17名)
1隻:82,000円
月~金のみ随時出船  ※土、日、祝日は運航しません。

・保津川下り乗船場までのアクセス
JR亀岡駅北口から徒歩約10分

・トロッコ嵯峨駅までのアクセス
JR嵯峨嵐山駅から歩いてすぐ

 

まとめ

今回は京都の紅葉の時期とライトアップの名所を紹介しました。

 

京都の見頃の時期

  • 例年京都の紅葉の見頃は11月中旬~11月下旬
  • 2016年は残暑の影響で1週間程度ずれる可能性がある

 

ライトアップの名所

  • 永観堂、南禅寺
  • 清水寺
  • 嵯峨野トロッコ列車、保津川下り

 

おそらく11月下旬頃に紅葉を楽しむのが一番良いのかなと思います。

1ヶ所に限らず、紅葉狩りのはしごを楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

最後までご覧頂きありがとうございました。

スポンサーリンク

【関連記事】

京都で正月に行きたいおすすめ観光スポット5選を紹介

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です