宮古島観光のおすすめ時期と人気スポット5選を紹介!

沖縄本島から更に南西へ約300km離れた南の楽園「宮古島」。

 

人口約51,000人の小さな島ですが、近年右肩上がりに観光客数は増加。
2015年度の年間観光客数は51万人を突破する人気の観光地です。

 

そんな人気沸騰中の「宮古島」。

せっかく行くかならベストシーズンで旅行を楽しみたいもの。

 

そこで今回は宮古島観光のおすすめ時期を大特集!
宮古島に訪れたなら必ず行きたい人気観光スポットの情報も併せてご紹介します。

スポンサーリンク

宮古島観光のおすすめの時期は?

宮古島のイメージはやっぱり!夏!

 

燦々と照り付ける太陽と青い海はまさに南国イメージそのものですが、
一般的にベストシーズンと言われているのは夏のちょっと前の「7月」です。

 

年間の最高気温を見ても、6月で「29.9℃」、7月で「31.6℃」、8月は「31.2℃」と7月が最も高く、海を満喫するにも最適です。

 

また降水量を見ても6月は梅雨の影響で「185.5mm」、8月は台風の影響で「262.5mm」と高く、それに比べ7月は「130.8mm」と年間で最も降水量の低い月になっています。

 

また8月の夏休み期間は大勢の観光客が訪れるので
一足早い7月に旅行に行くとことをおすすめします。

 

目的別のおすすめ時期

南国の宮古島を存分に味わいたいのであれば7月ですが、
「人が多いのは苦手」「格安で行きたい」など旅行の目的は様々。

 

そこでここからは目的別によるおすすめ時期をご紹介します。

 

目的別のおすすめ時期その① 観光客の少ない時期が良い!

宮古島市観光商工局のデータによると年間観光客数が51万人を突破した2015年度で最も観光客が少なかった月は「12月の31,938人」、次いで「11月の32,674人」です。

最も多かったのは「9月の53,875人」です。

ちなみに前年度の2014年では、最も少ないのが4月の26,929人。2013年度では5月の23,530人とまちまちのようです。

 

近年の観光客数増加の要因として伊良部大橋の開通やクルーズ船の寄港が増加したため。

韓国や台湾、中国からも気軽に旅行できるスポットとしての知名度が上がっているため、今後の月別観光客数も2015年度が一番信憑性があり、観光客が少ない時期は「冬場の11月、12月」のようです。

ただ、年末年始はさすがに多くの観光客が訪れる可能性があります。

 

目的別のおすすめ時期その② 宮古島でマリンスポーツをしたい!

沖縄での海水浴シーズンは4月中旬からスタートし、10月中旬まで楽しめます。

 

台風や梅雨を避けたいのであれば、やはり梅雨明けすぐの「7月」がおすすめ時期です。

 

目的別のおすすめ時期その③ 自然に囲まれてのんびりしたい!

おすすめ時期は「10月」と「11月」の秋がおすすめ!

 

11月に入ると海のプランクトンが少なく透明度が増します。

%e3%83%93%e3%83%bc%e3%83%81

さらに紫外線もハイシーズンの夏場より半分!
宮古島でのゴルフも秋冬がベストシーズンと言われています。

 

また大気が安定するため満天の星空も鑑賞できます。

 

目的別のおすすめ時期その④ やっぱり!安く行きたい!

閑散期となる11月~1月の冬季がおすすめです。

 

残念ながら海水浴を楽しむことはできませんが、ダイビングなどの主要アクティビティも混雑なく体験できるのが一番の魅力です。

スポンサーリンク

おすすめ人気観光スポット5選

ここからは宮古島のおすすめ観光スポットをご紹介!

 

人気スポットを中心に紹介していきたいと思います。

 

おすすめ観光スポットその① 伊良部大橋

伊良部大橋」は2015年1月に完成したばかりで宮古島と伊良部島を結ぶ全長3,540mの橋です。

 

抜群の景色が望めるとあって車でのドライブにはぴったり!

橋の途中には数台ほど駐車スペースがあり
そこからの景色はまさに絶景です。

 

またサイクリングコースもあり、
自転車での走破も人気を集めています。

ランニングやウォーキングをする方もいました。

 

通行料も無料なので宮古島に行けば必ず訪れたいスポットです。

 

おすすめ観光スポットその②砂山ビーチ

宮古島のビーチの中でも人気の高い「砂山ビーチ」。

 

市街地からも近く起伏サンゴが作り上げた天然のアーチは南国ムードたっぷりです。

 

また駐車場からは砂山を登るなど距離がありますが、
ビーチを見下ろす景色は最高です。

 

 

もちろん海も綺麗なので一日中のんびり過ごすにも最適。

島の西側に位置しているため夕日の風景も格別です。

 

おすすめ観光スポットその③ 宮古島海中公園

雨の日でも楽しめるスポットで、目玉である「海中観察施設」はその名の通り、24個のアクリルパネルで仕切られた海中を観察できます。

小さなお子さんでも楽しめるスポットです。

・HP:http://miyakojima-kaichukoen.com/

 

おすすめ観光スポットその④与那覇前浜ビーチ

東洋一白い砂浜と言われる「与那覇前浜ビーチ」。

 

季節を問わず美しい砂浜は一見の価値ありです。

 

個人的には今まで見てきたビーチの中で一番綺麗だと感じました。

 

のんびりしたい方は人混みの少ない早朝がおすすめ。
また夕焼けと星空を見に夕方から夜にかけておでかけするのもおすすめです。

 

おすすめ観光スポットその⑤ シギラ黄金温泉

日本最西端の天然温泉が楽しめる「シギラ黄金温泉」。

 

日中、マリンスポーツやゴルフなどで疲れた体を癒しましょう。

海はちょっと不安という赤ちゃんや幼児を連れたファミリーにもおすすめです。

・HP:http://www.nanseirakuen.com/shigira-onsen/

 

【まとめ】

今回は宮古島のおすすめ時期と観光スポットをご紹介しました。

 

宮古島観光おすすめ時期

  • 7月がベストシーズン
  • 観光客が少ない時期が良い方「冬場の11月、12月」
  • マリンスポーツを楽しみたい方「7月」
  • 自然に囲まれてのんびりしたい方「10月、11月」
  • 安く行きたい方「閑散期の11月~1月」

 

おすすめ観光スポット

  • 伊良部大橋
  • 砂山ビーチ
  • 宮古島海中公園
  • 前浜ビーチ
  • シギラ黄金温泉

 

ご紹介した以外にも体験ダイビングやバナナボートなどのマリンアクティビティやヤシガニ、タコ丼などのおいしい食事も満載。

 

ご自身の費用や休暇の日数に合わせて、この記事を参考に思いっきり楽しんでいただければ幸いです。

 

最後までご覧頂きありがとうございました。

スポンサーリンク

【関連記事】

石垣島は冬でも海で泳げる?ダイビングや観光の楽しみ方も紹介!

冬の沖縄旅行に適した服装や持ち物!気温や気候も紹介!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です