新潟のスキー場で初心者や子供連れの家族におすすめのスポットを紹介

バブル景気の真っただ中に大流行した映画「私をスキーに連れてって」から早いもので約20年。

 

当時ゲレンデで青春を謳歌していた世代が大人になり、現在子どもを連れてゲレンデに戻ってくるという第4次スキーブームが到来しています。

 

そこで今回は家族連れでも楽しめるスキー場・新潟編を大特集!

 

今年こそゲレンデデビューしたい初心者の方にもおすすめの4つのスポットをご紹介します。

スポンサーリンク

新潟のおすすめスキー場① 岩原スキー場

まずは、小さなお子さんも初心者も楽しめる「岩原スキー場」です。

最大の特徴はなんといってもエリア最大級の「キッズパラダイス」と呼ばれる施設。

様々なソリで遊べる全長634mのソリゾーンやブランコなどの遊具で遊べる雪遊びゾーンが設けられています。

また初心者向けのレッスンでは専用のエリアを使っているため上級者を気にせず学べます。

 

さらに本格的にスキーやスノーボードを楽しみたい方でも満足できる多種多様な全20コースがあるのも魅力です。

 

岩原スキー場の詳しい情報はこちら
・住所:新潟県南魚沼郡湯沢町大字土樽731-79
・電話:025-787-3211
・交通:上越新幹線「越後湯沢駅」から無料シャトルバス約15
・営業時間:8:0017:00、ナイター営業(12/203/22)平日・日曜17:0020:00、土曜・年末年始17:0021:00
・HP:http://www.iwa-ppara.com/

 

新潟のおすすめスキー場② 妙高スキーパーク

アットホームなスキー場の妙高スキーパーク。

コースは2本、リフトは1つと大規模なスキー場に劣るのが最大の魅力。

小さなお子さん連れの家族には大人気のスキー場です。

 

またビギナーの方もこっそり練習するには最適。
緩やか林間コースがあり、自分のペースでシュプールを描くには絶好のスキー場です。

なおリフト料金も1日券で大人2,500円、小学生2,000円と格安。

しかし、ホームページにはお得なクーポン券があり、リフト1日券と食事1品の「ワンデイパック券」でも大人2,500円、こども2,000円と断然お得です。

 

妙高スキーパークの詳しい情報はこちら
・住所:新潟県妙高市関山6323-4
・電話:0255-82-4189
・交通:えちごトキめき鉄道妙高はねうまライン「関山駅」から車で約10
・営業時間:平日8:3016:30、土日祝8:3016:30
・HP:http://www.myoko-skipark.jp/ski_park/

スポンサーリンク

新潟のおすすめスキー場③ 六日町スキーリゾート

六日町スキーリゾート」の最大の特徴は
なんといっても最大幅200mを誇るひろびろゲレンデ。

初心者でも楽しく滑ることができます。

 

また小さな子ども専用のエリア「スマイルキッズパーク(スノーエスカレータ設置)」も設けられており、そり遊びやスキー、スノーボードのデビューの場にも最適です。

さらにスキー場に直結している「六日町高原ホテル」では、日帰り入浴も楽しめます。

 

ちなみに、20161216日から「六日町スキーリゾート」は「ムイカ スノーリゾート」に、「六日町高原ホテル」は「むいか温泉ホテル」に名称が変わります。

 

ムイカスノーリゾートの詳しい情報はこちら
・住所:新潟県南魚沼市小栗山2910-114
・電話:025-773-3311
・交通:JR上越線「六日町駅」から無料シャトルバス約15
・営業時間:8:3016:30
・HP:http://www.muikamachi.com/ski/

 

新潟のおすすめスキー場④ ルーデンス湯沢スキー場

コースは5本、リフトは1つと小規模なスキー場ながら越後湯沢の上質なパウダースノーが楽しめると人気の「ルーデンス湯沢スキー場」。

 

最大の特徴は「ルーキッズ」と呼ばれる子ども専用のレッスンで、モノ作りや雪遊びに加えスキーも学べる2日間の体験プログラムです。

しかも体験中は、スタッフが子どもたちを完全に預かりサポート!
その間お父さんやお母さんは気兼ねなくスキーを楽しめます。

 

ルーデンス湯沢スキー場の詳しい情報はこちら
・住所:新潟県南魚沼郡湯沢町大字土樽3226
・電話:025-787-6201
・交通:JR上越新幹線「越後湯沢駅」から無料シャトルバスで約10
・営業時間:8:3016:45
・HP:http://www.ludens-village.com/

 

【まとめ】

今回は初心者向け、あるいは小さなお子様連れでも安心して楽しめる新潟県のスキー場をご紹介しました。

 

  • 小規模だからこそのんびりと楽しめる「妙高スキーパーク」「ルーデンス湯沢スキー場」
  • キッズエリアが充実した「岩原スキー場」
  • ひろびろゲレンデで日帰り入浴も楽しめる「六日町スキーリゾート」

 

今年の冬こそ!本格的なゲレンデデビューをしたい方!

また、子どもたちが雪と触れ合う姿を見たいお父さん、お母さん。
今回の記事を参考にスキー計画をしていただければ幸いです。

最後までご覧きありがとうございました。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です