竜ヶ岩洞観光の所要時間と見所!周辺の観光スポットを紹介!

皆さん、鍾乳洞に行ったことありますか?

 

なかなか行く機会もない鍾乳洞ですが、夏は涼しく冬は暖かく雨でも平気!

そんな観光スポットです。

 

全国に数ある鍾乳洞の中でも、

今回は東海地方最大級の「竜ヶ岩洞」をご紹介します。

スポンサーリンク

竜ヶ岩洞観光の所要時間と見所

「竜ヶ岩洞」は静岡県浜松市にある東海地方最大級と言われている鍾乳洞です。

 

その総延長は1,000m、一般公開されている部分だけでも400mもあります。

 

先ほども言いましたが、鍾乳洞は夏涼しく冬は暖かいです。

「竜ヶ岩洞」も洞内は水が基本的に流れているのでジメジメしているとは言え、年中18℃でとても過ごしやすい気候になっています。

 

仁王門、マリア観音、シャンデリアの間など洞内にはたくさんの見所がありますが中でも圧巻なのは落差30mもある大滝です。

 

地底にある滝のため、普段よく見る地上の滝よりもさらに迫力があります。

 

洞内を一周するのにかかる所要時間は空いている時なら30〜40分土日祝などの混んでいる時は1時間弱くらいです。

 

鍾乳洞以外にも竜ヶ岩洞の敷地内には資料館や見学スポットがあるので、2時間くらい見込んで行くと余裕を持ってゆっくりまわることができるかと思います。

 

また、4月から10月にかけては天然冷風浴「ようきた洞」も無料で体験できます。

 

カルシウムたっぷりの鍾乳洞の水で足水をしながら、マイナスイオンたっぷりの鍾乳洞の風に当たるのはとっても気持ちがよかったですよ。

夏に行く方はぜひ、体験して見てください。

とってもおすすめです。

スポンサーリンク

竜ヶ岩洞周辺の観光スポット

次に「竜ヶ岩洞」周辺の観光スポットもご紹介します。

 

はままつフルーツパーク時之栖

年間15種類の果物が収穫できるフルーツパークです。

 

いちごりんごぶどうみかんなどの王道のものからアケビうめいちじくなどあまり果物狩りにはないものまで収穫することができます。

 

同じ敷地内にはワイナリーやフルーツをモチーフにした遊具などアクティビティも充実していて大人もこどもも楽しめます。

 

また冬は期間限定でイルミネーションも開催されます。

 

デートや家族連れの方にはおすすめのスポットです。

 

うなぎパイファクトリー

静岡の代表的なお土産といえば「うなぎパイ」ですよね。

 

その「うなぎパイ」の工場見学ができるのがこのうなぎパイファクトリーです。

 

無料で工場見学でき、さらには少しですがうなぎパイの「おみやげ」まで貰えます。

 

施設内にはうなぎパイをつかったスイーツが楽しめるカフェも入っており、とっても人気です。

 

このカフェはいつも行列で私はまだ一度も入れたことがありません(笑)

 

時間がある方は、ぜひ食べて見てくださいね。

 

工場見学した後にはお土産コーナーでいろいろな種類のうなぎパイを購入することができます。

 

最近は「しらすパイ」というものも発売していて、これも美味しかったです。

工場見学自体は15分〜20分もあれば見れますので、近くに観光に行く時はちょっと寄って見るだけでも楽しいと思いますよ〜。

 

まとめ

以上、「竜ヶ岩洞」とその周辺の観光スポットをご紹介しました。

鍾乳洞なんて行ったことない…という方も、ぜひ一度行って見てはどうでしょうか。

鍾乳洞の魅力をたくさんの方に知ってほしいです。

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

静岡に近いスキー場で子供や初心者におすすめの日帰りスポット5選!

金閣寺の歴史の見所を簡単に説明!明日使える豆知識も紹介!

関西で日帰りデートにおすすめの自然スポットを紹介!

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です