札幌の冬は女性の一人旅におすすめ!観光スポットとグルメを紹介!

小池東京都知事や蓮舫民進党党首など、昨今の女性はパワフルそのもの。
そんなアクティブな女性が増えている中、旅だって平気で一人で行けちゃう時代です。

 

そこで今回は、女子一人旅におすすめの冬の札幌をピックアップ!

 

友人も!恋人も要らない!気ままなおひとり様にぴったりの観光スポットやグルメをご紹介します。

スポンサーリンク

札幌のおすすめスポット① かわいい動物たちにほっこり♪円山動物園

国内で10番目として開園した老舗動物園の円山動物園。
哺乳類、鳥類、爬虫類など約160種、700点が飼育されています。

 

私が行った時は人混みも多すぎずゆったりと楽しめました。

 

個人的に印象に残っているのは園内でも人気の「ホッキョクグマ」。

 

夏場は暑さでぐったりしていますが、冬場は活発に行動。
運が良ければプールに放たれたエサの活魚を自ら捕らえる姿を見ることができます。

 

また、モルモットのふれあい体験やリスザルのエサやり体験など、さまざまなイベントも行われています。

%e3%83%a2%e3%83%ab%e3%83%a2%e3%83%83%e3%83%88

旅の恥は掻き捨て!お一人だからといって遠慮せずに
思いっきり動物と触れ合ってみるのもいいかもしれません。

 

なおお土産にはパッケージデザインがかわいいご当地インスタントラーメン「円山動物園白クマラーメン」がおすすめです。
ちなみに味は塩味としょうゆ味の2種類ありますが、私は塩味派です。

 

■円山動物園の詳しい情報はこちら
・住所:北海道札幌市中央区宮ヶ丘3-1
・電話:011-621-1426
・交通:地下鉄東西線「円山公園駅」から徒歩約12分
・入園料:大人600円、中学生以下無料
・開園時間:9:30~16:00(※11月1日~2月末日の営業時間です)
・休園日:第2・4水曜日(祝日の場合は翌日)、11月第2週の月曜日~金曜日、12月29日~31日
・HP:https://www.city.sapporo.jp/zoo/

 

札幌おすすめスポット② 気兼ねなくできたてビールを一気飲み!サッポロビール博物館

女子だって時には美味しいビールを思いっきり味わいたいもの!
そんな願いを叶えてくれるのが、「サッポロビール博物館」です。

 

サッポロビール博物館は日本のビールの歴史が分かる国内唯一の博物館。
予約制の有料によるプレミアムツアーに参加すれば、ティスティングとして「サッポロビール生ビール黒ラベル」「復刻札幌製麦酒」が各1杯がいただけます。

 

ツアーに参加しなくても醸造所直送のできたてビールを味わえるティスティングコーナーも用意されており、北海道限定ビール「クラシック」や「開拓使麦酒」。

また3種のみ比べセットなど、ここでしか味わえないビールを堪能できます。

%e3%83%93%e3%83%bc%e3%83%ab

■サッポロビール博物館の詳しい情報はこちら
・住所:北海道札幌市東区北7条東9丁目1-1
・電話:011-748-1876
・交通:地下鉄東豊線「東区役所前駅」から徒歩約10分
・料金:プレミアムツアー500円
・開館時間:11:30~22:00(プレミアムツアーは12:00~18:30の毎時00分、30分にスタート)
・休館日:月曜日(祝日の場合は翌日)、大晦日
・HP:http://www.sapporobeer.jp/brewery/s_museum/index.html

 

札幌のおすすめグルメ① お一人様でも安心の隠れた名店!麺屋すずらん

寒い冬の札幌で食べたいのはやっぱり「味噌ラーメン」。

そこで女性でも気軽に入店できるお店が「麺屋すずらん」です。

 

豚骨と鶏ガラに魚介をブレンドした深みのあるスープが特徴。
中太ちぢれ麺との相性も抜群です。

 

また味噌ラーメンのみならず、塩ラーメン、醤油ラーメンもあります。

お好みで選べるうえ、それぞれの味には嬉しいハーフラーメンが
あるので残すのは忍びないという方でも安心していただけます。

 

■麺屋すずらんの詳しい情報はこちら
・住所:北海道札幌市中央区南5西4
・電話:011-512-3501
・交通:地下鉄南北線「すすきの駅」より徒歩約5分
・営業時間:21:00~翌6:00
・定休日:日曜日
・HP:http://www.susukino.tv/susukino.php?shop=suzuran

スポンサーリンク

札幌のおすすめグルメ② お一人様プランのあるジンギスカン ひげのうし

ラーメンと並ぶ北海道グルメのひとつが「ジンギスカン」!

少々クセの強いラム肉ですが、本場で食べればその価値感も激変します。

 

そんなジンギスカンを女性お一人様でも楽しめるお店が、「ひげのうし」です。

 

こちらには「お一人様プラン」というメニューがあり
通常のハーフサイズによるジンギスカンが楽しめます。

 

また店内にはカウンター席もあるので
思う存分自分だけの世界でジンギスカンを頬張れます。

 

■ジンギスカン ひげのうし本店の詳しい情報はこちら
・住所:北海道札幌市中央区南3西5
・電話:011-281-2980
・交通:地下鉄南北線「すすきの駅」より徒歩約4分
・営業時間:月~土17:00~25:00(日・祝日は24:00まで)
・休館日:年末年始
・HP:http://www.higenoushi.com/

 

お一人様でも!体験したい!札幌冬のイベント!

おすすめの観光スポットとグルメをご紹介しましたが、
ここからは冬の札幌が誇る2大イベントをご紹介します。

 

 さっぽろ雪まつり

まずは、誰もが承知の「さっぽろ雪まつり」で、2017年は2月6日(月)から12日(日)の期間に開催されます。

 

大通会場では市民や陸上自衛隊による大迫力の雪像の数々がお目見え!

昨年は大人気映画「テッド」の雪像バージョンも出現しました。

海外の観光客にも非常に好評でした。

その他、北海道新幹線や五郎丸歩選手、進撃の巨人など2015年話題のものが雪像になりました。

 

2017年はリオオリンピックメダリストや映画「君の名は。」などの雪像が登場するかもしれません。

 

さらにすすきの会場では、美しい氷の彫刻が登場します。

 

お祭り期間中は周辺の宿がいっぱいになるので早めの予約がお勧めです。

■さっぽろ雪まつり
・HP:http://www.snowfes.com/index.html

 

さっぽろホワイトイルミネーション

そして、もうひとつのイベントが「さっぽろホワイトイルミネーション
その名の通り札幌の街がキラキラのネオンに包まれ、2015年には約52万個もの電飾で彩られました。

 

さっぽろホワイトイルミネーションは、毎年11月中旬から開催されており、ライブや参加型イベントもあります。

 

寒さが厳しいほど空気が澄んで綺麗に見えてきます。
しっかり防寒対策をして日本トップクラスのイルミネーションを楽しみましょう。

冬の北海道旅行は服装と靴に注意!おすすめの持ち物も紹介!

 

■さっぽろホワイトイルミネーション
・HP:http://white-illumination.jp/

 

【まとめ】

寒い時期こそ寒い北海道を満喫!

元気いっぱいのホッキョクグマに癒され、
日頃の自分の頑張りに対しビールで乾杯しましょう。

 

もちろん、美味しいご当地グルメだっていただきたい!
ランチは安心のハーフラーメンで小腹を満たし、夜はがっつり!一人ジンギスカンです。

 

さらには雪国ならではの幻想的なイルミネーションに包まれての夜のお散歩。
雪像、氷の彫刻の豪華さに圧倒されるのもいいですね。

 

この記事を参考に、女性おひとり様だからこその満喫旅をぜひお楽しみください♪

 

最後までご覧きありがとうございました。

スポンサーリンク

【関連記事】

函館で冬に行きたいおすすめ観光スポットとグルメ情報を紹介!

小樽で冬に行きたいおすすめ観光スポットとグルメ情報を紹介!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です