正月旅行で子供と行きたい九州のおすすめ観光スポットを紹介!

お正月こそ思いっきり羽を伸ばしたいもの!

そこで今回はお正月に子供と行きたい九州のおすすめスポットを大特集!

 

ウィンターシーズンに楽しさが倍増するあの観光スポットから子供たちが大興奮するあの観光スポットなど厳選したおすすめ5ヶ所をご紹介します。

スポンサーリンク

おすすめ観光スポット① 圧倒的スケールのイルミネーション!ハウステンボス

九州でかつウィンターシーズンで外せない「ハウステンボス」。

夜には世界最大級!約1,300万球によるイルミネーションを体感できます。

 

今話題となっているのが「光の王国・光のドラゴンロボット」。

2016年10月29日から始まる新しいイルミネーションで
全身にLEDライトをまとっており火を吹くことも出来ます。

 

動画で見ただけでもスケールの大きさに圧倒されますね。

ドラゴンには搭乗スペース(有料)もあり、
特に男の子が満足すること間違いなしです。

 

もちろん日中もアトラクションやイベントが盛りだくさん。

 

なかでも個人的におすすめなのが、
2016年7月にオープンしたばかりの「ROBOT変なレストラン」。

200年後の未来をイメージしたビュッフェスタイルのレストランで
人間のスタッフもいますが店長も料理長もホール係もロボットです。

 

ロボットの下で人間が働く、将来そんな時代が来るかもです…。笑
そんな近未来のレストランを満喫してみて下さい。

 

■ハウステンボスの詳しい情報はこちら
・住所:長崎県佐世保市ハウステンボス町
・電話:0570-064-110
・交通:JR「ハウステンボス駅」から徒歩約24分
・料金:1DAYパスポート 大人6,700円、中学・高校生5,700円、4歳~小学生4,300円
・定休日:年中無休
・営業時間:9:00~22:00
・HP:http://www.huistenbosch.co.jp/

 

おすすめ観光スポット② かわいい動物たちと触れ合える!高千穂牧場

雄大な霧島連山の麓に位置する観光牧場の「高千穂牧場」。

約100頭の乳牛や約30頭の羊がのんびりと暮らすのどかな観光スポットです。

%e9%ab%98%e5%8d%83%e7%a9%82%e7%89%a7%e5%a0%b4

嬉しいことに入場・駐車料金ともに無料

土日祝には乳牛の乳しぼりや、乗馬など動物たちと触れ合えるイベントがあります。
ソーセージ作りや手作りアイスクリームなど小さな子供でも楽しめる手作り体験コーナーも充実しています。

 

また高千穂牧場名物のバターやヨーグルトなどもお土産として人気を集めています。

 

そしてふれあい広場が個人的におすすめで
一面に広がる芝生でのんびり昼寝をしたり
子供が思いっきり遊ぶことも出来ます。

 

ちなみに昨年の正月は餅つきや宝探しなど様々なイベントを実施していました。

 

■高千穂牧場の詳しい情報はこちら
・住所:宮崎県都城市吉之元町5265番地103
・電話:0986-33-2102
・交通:JR「霧島神宮駅」からタクシー約15分
・営業時間:4月~10月 9:00~17:30、11月~3月 9:00~17:00
・定休日:1月は17日(火)、23日(月)~27日(金)
・HP:http://www.takachiho-bokujou.co.jp/

スポンサーリンク

おすすめ観光スポット③ 体験型サファリパーク!アフリカンサファリ

大分県宇佐市にある日本最大級のサファリパーク「アフリカンサファリ」。

園内には約70種1,400頭もの野生動物たちが生息しています。

 

なかでも一番人気は野生動物たちを間近で観察できるジャングルバス

ライオンやキリンなどにエサをあげることもでき、
小さな子どもだけでなく大人も大興奮すること間違いなしです。

%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%82%aa%e3%83%b3

目の前のライオンに餌をあげるときはライオンの鼻息が伝わってきてめちゃくちゃ興奮しました。笑

 

ジャングルバスは大変混雑するため、事前にネット予約しておくことをおすすめします。しかもちょっとお値打ちです。

 

なお、お土産には子供が喜ぶ動物のぬいぐるみが豊富にあります。
正月の思い出に買ってあげると良いかもしれません。

 

■アフリカンサファリの詳しい情報はこちら
・住所:大分県宇佐市安心院町南畑2-1755-1
・電話:0978-48-2331
・交通:JR「別府駅」からバスで約50分「アフリカンサファリバス停」から徒歩約3分
・料金:ネット予約限定 入園料+ジャングルバス代 大人3,400円、4歳~中学生2,200円
・営業時間:3月1日~10月31日 9:00~17:00、11月1日~2月28日 10:00~16:00
・定休日:年中無休
・HP:http://www.africansafari.co.jp/

 

おすすめ観光スポット④ 家族そろって忍者体験!元祖忍者村 嬉野温泉 肥前夢街道

江戸時代初期の長崎街道を再現した歴史体験型テーマパーク「元祖忍者村」。

入園者は忍者衣装に着替え園内を散策するユーニクなテーマパークです。

そんな園内には本物の手裏剣を投げて遊ぶ「手裏剣道場」やからくりを駆使した「忍者屋敷」など子供心をくすぐるアトラクションが満載です。

 

またその名の通り近くには日本三大美人の湯「嬉野温泉」もあり
忍者体験で疲れた体を癒してくれます。

 

■元祖忍者村嬉野温泉肥前夢街道の詳しい情報はこちら
・住所:佐賀県嬉野市嬉野町大字下野甲716-1
・電話:0954-43-1990
・交通:JR「武雄温泉駅」からバス約25分「公会堂前バス停」から徒歩約10分
・料金:葉隠忍者コース(入場券+修行手形(回数券)+忍者衣装)大人3,100円、子ども2,600円
・営業時間:平日9:00~16:00、土日祝9:00~17:00
・定休日:年中無休
・HP:http://www.hizenyumekaidou.info/

 

おすすめ観光スポット⑤ みんな大好き遊園地!スペースワールド

大人も子供も夢中になってしまう遊園地。

北九州市には宇宙をテーマにした「スペースワールド」があります。

 

2015年に登場した「タイタンMAX」や「ザターン」「ヴィーナスGP」などの絶叫マシーンはもちろんのこと、小さな子どもでも楽しめる「ラッキーバス」や「ヴィッキーリング」などのアトラクションも満載です。

 

さらにアポロ12号が採取した本物の月やスペースシャトルのメーンエンジンを展示した「宇宙博物館」。

3D映像と体感シートで、超リアルな立体映像体験ができる「4Dヴィジョン ポップステラ」など家族で楽しめる施設も盛りだくさんです。

 

個人的におすすめしたいのがキッズランドエリアの「カピバランド」。

 

可愛いカピバラと触れ合うことができ餌やり体験も出来ます。

子供だけでなく大人も癒やされること間違いなしです。

 

■スペースワールドの詳しい情報はこちら
・住所:福岡県北九州市八幡東区東田4-1-1
・電話:093-672-3600
・交通:JR「スペースワールド駅」から徒歩約5分
・料金:フリーパス 大人4,420円、小学生3,340円、4歳~未就学児1,180円
・営業時間:1月1日、2日、3日10:00~21:00、4日~9日10:00~20:00、その他の1月の営業日は10:00~19:00
・定休日:1月は10日~13日、16日~20日、23日~27日
・HP:http://www.spaceworld.co.jp/

 

【まとめ】

今回はお正月に子供と楽しめる九州の観光スポット5つをご紹介しました。

 

  • 人生で一度は見ておきたい「ハウステンボス」のイルミネーション
  • 牧歌的な雰囲気が心地よい「高千穂牧場」
  • 大興奮間違いなしの「アフリカンサファリ」
  • 忍者になりきって遊べる「忍者村」
  • NASA公認の月の石にロマンを感じる「スペースワールド」

 

どのスポットも子供たちが大喜びすること間違いなし!

お正月旅行は思いっきり遊んで子供たちの笑顔をたっぷり引き出しましょう。

 

最後までご覧頂きありがとうございました。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です